それでも日々は
a0091165_0155282.jpg

このブログでお近づきになった方が、被災地にいらして。 
ずっと以前から親しいわけではないし、メールなどはご迷惑だと、ブログの記事に、少しふれるにとどめていたのです。
そしたら、この大変なときに、それを読んでくださり、無事ですとわざわざコメントが。 とてもとても、嬉しかった。
少し前にやりとりした、彼女からのメールにあった文章。 
『 最近の個人的超お気に入りは、焼きたてマフィンを前に、おあずけ状態でヨダレたれちゃってるkouくんです。 
アレはかなり癒されました~。』
それが、この写真。^^ 何でもないわたしの日記ですが、続けていこうと思えました。



東日本大震災。 日を追うごとに、死者や行方不明者の数が増え、知らなかった惨状が次々に目の前に映し出されています。
原子炉の異常事態、都心の機能マヒ、買占めなどの混乱。 テレビをつけること自体が、恐ろしく感じるられるほど。
それでも、被災地から遠いここ福岡では、いつもと何もかわらない日常があって。
美味しいモノを食べてていいのかな、好きなモノを買っていいのかな、笑っててもいいのかな…。
何をしてても、こころがモヤモヤとし、罪悪感を感じる日々。
こんなときなのに、どこに行ったとか何を食べたとか、ブログを書くこと自体どうなのだろう、
しばらく更新はやめようかな、でもいつまで?…ずっと考えていました。

できることからと、 日本赤十字社 あてに、今回の被害への義援金を振り込みに行き、少しだけこころが落ち着きました。
(郵便局の窓口からなら、振り込み手数料が免除されます。)
友達も、献血に駆けつけたり、物資の募集に応じたりとすぐに動いたそうです。
あんな惨状を目の当たりにして、心を痛めない人はいないし、みんな何ができるか考えているのです。
そして、とても勇気づけられる、ここ数日のわたしのモヤモヤのこたえのように思えるツイートをみつけました。 

罪悪感にかられて日々を疎かにしないでください。
不謹慎という言葉を恐れて人を笑顔にするのを忘れないでください。
戦いは長期戦です。自分の立ち位置で自分のできる事を自分のペースでやりましょう。
 ( 為末 大さん )

明日から、街が動き出す。経済活動も、本格的に始まる。
そこには、きっと「不謹慎だ」「自粛すべき」という声も出るだろう。
でも、被災地を救う元気と活力は、街が動き出さないことには生まれてこない。働こう。
 ( 乙武 洋匡さん )

本当にその通りだなと気づかされました。
被災していない私たちまでが元気をなくし、何もかも自粛していたら、経済は動かないし、日々の暮らしが立ち行かなくなる。
そうしたら、復興を助けていけないんだなと。
バラエティ番組もCMも再開されつつあります。 不謹慎と思う人もいるかもしれない、でも、ほっと息をつける人がいるのも事実。
自分の立ち位置で、自分たちのふつうを守ること。 それが、大きな意味での復興につながると今は信じて。

さっき、ムスコとスーパーへ行ってきました。 驚いたことに、お米やカップめんがほとんど店頭にないのです。
近所の人たちが、買占めてるのでしょうか…。 
被災してないわたしたちは、日常を守り、今こそ冷静でいなければと思うのにと少し動揺しました。
だんなくんに電話すると、九州の人はそんなことしないと思うよ。 物流の混乱で、問屋や倉庫にモノ自体が少なくなったり、
政府が被災者のためにおさえてるんだと思うという答えが返ってきました。
なるほど、そうなのかもしれないな。 そうであってほしいな。

ふつうを守ること、正しい情報を見極めること、できることから協力し、日々を明るく過ごしていくこと。
日本中の人が、わたしみたいにぐるぐるといろんなことを考えているんだと思います。
なんだかんだと思うままに書いてしまって。 書くことで落ち着こうとしてました。
ここ数日も、かわらずここをみにきてくれる人たちがいてくれます。 また、ふつうの日々をつづっていけたらと思っています。
[PR]
by chocolat-au-choco | 2011-03-16 15:47 | まいにち | Comments(4)
Commented at 2011-03-16 17:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naoko at 2011-03-17 08:11 x
erikaちゃん、私も同じ気持ちよ~!!

少なくとも今、安全地帯にいる私たち。
何かしたくとも、今、役にたてることは義捐金や献血くらい・・・。

普段の生活しながらも、なんとなく罪悪感を感じたりしてしまうけど、
やっぱり立ち止まらず、普段の生活を続けることが大事だよね!!

旦那が、ラジオを聴いていて、「ニュースばかりでなく、被災地の子どもたちが元気になれるようにって、ニュースの合間にアンパンマンの歌が流れていて。自分もなんか、涙出たよ!!アンパンの歌、すごい!!」
って話してたよ!!

子どもたちの笑顔は、大切だよね~!!
ということで、今日も笑顔で、遊ぼうね(^^)
Commented by chocolat-au-choco at 2011-03-17 21:38
鍵コメさん☆
こういうときには、いろんな人のいろんな考えが出てくるものだよね。
プロ野球の開幕だってそう。
勇気を与えるためにっていうのはわかるけど。
ナイターは実際すごく電気を使うんだし、計画停電があってるときにどうなのかなぁとは思ったり。
ホントに難しいね…。
だんなさんの会社、そうなんだね。
大変だし、心配だね。
とにかくモノも不足してるし、輸送ができないから、現場は混乱してるってうちのだんなくんも言ってた。
ガソリンとかも被災地のために使ってほしいものね。
Commented by chocolat-au-choco at 2011-03-17 21:41
naoちゃん☆
コメントありがとう!
本当に子どもの笑顔に救われるよね。
アンパンマンのうたは、やなせさんが、戦死した弟さんを思って書いた詩なんだって。
それを知って、すごく心から感動したよ。
すばらしい歌詞だものね。

今日は楽しかったね~!
kouのはしゃぎ方はすごかった。
やっぱkaiちゃんといるときがいちばんテンション高いよ。^^
7時に寝ちゃったけど、起きないでほしいなぁ。
また遊んでね。連絡します!


<< m-blue 空はこんなに >>