入園式
a0091165_8502550.jpg

1週間のご無沙汰です。 みなさん、おかわりないですか? 長崎便り、はじまります。^^
荷解きの真っ最中、引っ越してきた翌日に、入園式を迎えました。
ダンボールに囲まれながら、なんとか引っぱり出した裁縫道具で、袖をあげた前の晩。(笑)
真新しい制服に身を包んで、楽しく遊具で遊ぶムスコ。



a0091165_8535366.jpg

わたしの横にちょこんと座り、しっかりと手をつないだムスコは、無事に入園式を終えました。
それまでの、数時間の大変さを、どう表現したらいいのか。 もう書き足りない!
制服を着せるとこからダメでした。 ほとんど人さらいの様相で、車に乗せ、幼稚園へ。
駐車場でも、荷台で、自分でブレザーを脱ぎ、靴下を脱ぎ。 いやだいやだ、ようちえんいやだ~! ぼくは、いかないの~!
不安げながらも、ちゃんとママやパパに手を引かれ、会場へと進む親子を横目に、冷や汗とめまい。(笑)
式に出せるのかなぁ…。 とにかく、パパが抱えて、幼稚園の門までたどり着く。
そこで、しゃがんで無理やり靴下を履かせていると、後ろに人陰。 
思わず、もう、ここまで来て、靴下も履いてくれないんですよ!>< と、話しかけるというより、嘆きかけると。
そのママは、仕方ないですよ~大丈夫大丈夫。 うちも、1週間前に引っ越してきたばかりで、とのコトバ。
えっ?! そうなんですか、わたしも、昨日引っ越してきたんです。
これから、よろしくお願いします!と、立ち話していたら、なんとかムスコも気を取り直してくれて。
すごい偶然、きっとこれもご縁なんだなぁ。 クラスも一緒で、ずっとおしゃべりさせてもらいました。

a0091165_9482915.jpg

式が始まると、在園児が元気な声で、讃美歌をうたってくれて。 
歌詞と響き渡る歌声が心に染み入って、左手に感じるムスコのぬくもり、ほっとしたのか、涙が止まりませんでした。
ああ、ここまでたどり着けた、もうそれだけです。 入園式で泣いてる人、いませんよね。(笑) 

なんて、その翌日、バス登園1日目、この朝のバトルの数倍の体力を使い、
今日はどうやっても無理かもしれない…と一瞬諦めるほどの抵抗にあうとは、思ってもみない、この時のわたし。
ムスコ本人が、いちばん不安で、いちばんがんばっている。 
それを、わかってあげなきゃいけないのと、それを言い訳に、ふだんよりかなり甘くなってる自分とのせめぎ合い。
わたしとちびとの正念場です!
[PR]
by chocolat-au-choco | 2012-04-13 10:04 | こども


<< 俺がついてるぜ 旅立ちの春 >>