おたんじょうびのえほん
a0091165_19221474.jpg

ムスコが、幼稚園のお誕生会で持ち帰ったモノ。
その名も、おたんじょうびのえほん。 
当時の記録(身長や体重)やメッセージが、担任の先生の手によって書いてあり、記念になります。
わたしたち両親からのメッセージも書き足しました。^^



a0091165_19221195.jpg

すきなたべもの=ばなな。 (母は苦手なのに・笑)
すきなえほん=ずかん。 すきなあそび=おおきなつみき。
おおきくなったら、ぬいぐるみやさん、になりたいな。 (毎晩、抱きしめて寝ているだけあります。)
先生から後で聞いた話によると、全園児の前に出て、インタビューみたいなものを受けて。
大きくなったら・・・、の問いかけに、 『 おしゃしんをとるひとになりたい! 』 と答えたそうです。
カメラマンのことかな?と訊かれても、ううん、おしゃしんをとるひと!と言ったみたい。 カメラマンって言葉も知らなかったしなぁ。
わたしが、いつも写真撮ってるからなのかもしれないな、なんて。 ↓↓↓ 約2か月前の写真、この発言のねっこがチラリ。

a0091165_19223427.jpg

週明けから、かゆがっていたムスコの虫刺されが、ものすごい勢いで、赤く腫れあがり、皮膚科を受診。
左の瞼もふくれあがり、3分の1も開かないくらいに! その見た目のグロテスクさに、ちょっとあわてました。
目は気になったので、眼科も初めて受診。 目薬も初めてのムスコ。
看護師さんに、点眼されたあと、はい、ぱちぱちして~と言われ。 
これでもかと目をしっかりつぶったまま、胸の前で両手を合わせたかと思うと、軽やかに、ぱちぱちぱちっと手を叩きました。
もう、おかしくて、かわいくて。(笑) ぱちぱちして~だもんな、そうなるよね。 へへへ。
小児ストロフルスといって、乳児や幼児が、虫刺されに対して過剰に反応することがあるそうです。
長崎に来てから日課になった、河原遊びに思わぬ落とし穴。 虫刺されを甘くみてました。>< 
虫よけ対策、ちょんとしようと反省しきりの母なのでした。 
ちなみに、今日は、ずいぶんとお薬が効いて、目も8割くらいは開いてる感じです。 ああ、よかったぁ。
[PR]
by chocolat-au-choco | 2012-06-06 19:25 | こども


<< フランス食堂 みち草 June >>