初そうめん
a0091165_949351.jpg

幼稚園の夏の行事、親子で楽しむ夏の夕べ。 恒例のそうめん流し。
去年はすくうだけだったけれど、食べる人しかすくっちゃダメ!と言ったら。
5歳にして生まれて初めて!冷たいそうめんを、なんとか口に運ぼうとしている、の図。
幼稚園のある学院内の敷地は、かなり広大で、自然に恵まれた、親子ともに大好きな場所。

あっ、実は、ムスコ、冷たいごはん全般が苦手で。 
冷たい麺類はもちろんのこと、お寿司や冷製スープとか、とにかく夏にこちらが恋しいなぁと思うモノは、全拒否!なのです・・・。
何しろ、入園当初、おべんとうって、つめたいけん、イヤ!・・・とのたまったくらい!(笑)
カキ氷やアイスクリームはもちろん、大好きなんですけれどね~食事となると別らしい。



a0091165_9543432.jpg

大鍋いっぱいのカレーをみんなでいただき。
夏がテーマの川柳大会や抽選大会で盛り上がった後は、園児たちの歌の披露。
たった1年で、本当に大きくなったなぁと感慨深い母たちなのでした。

a0091165_9544521.jpg

ものすごく欲張ったのに、やはり、初めてのそうめんはふるわず・・・。 母は、おなかいっぱい。

a0091165_9545317.jpg

キャンプファイヤーの炎をみつめる横顔。
この時、先生が、皇后美智子様の、ある心に残る言葉を引用されました。

『 幸せな子 』 を育てるのではなく、どんな境遇におかれても、『 幸せになれる子 』 を育てたい。

幸せは自分の心が決める、という有名な言葉があるけれど、幸せになる才能、というかクセをつけることができたなら。
日々のささやかな出来事を、ああ、なんて幸せなんだろう!と心から思う人もいれば、
当たり前すぎて、とるに足らないことだと見過ごす人もいるかもしれない。
できれば、前者でありたいな。 こんなことで?!安上がりね、と皮肉られても、
ハッピー♪って思えるまでの燃料は少なければ少ないほどいい。 何事も、エコ思考で。(笑)
そんなことを思いながら、楽しい夜は更けていきました。
[PR]
by chocolat-au-choco | 2013-08-10 23:01 | こども | Comments(0)


<< 長崎水辺の森公園 夏のランチ会 >>