かぼちゃのねじりパン
a0091165_2114048.jpg

市報の公民館便りのコーナーに、『パン教室』の案内。
あっ、この講座興味あるかも~と思っているうちに締め切られているのが常で。
今回は、人気のこの講座に友達が応募しておいてくれました。
車で20分、海岸近くの町の公民館にて、パン屋の店主さんの講習スタート。
ドライイーストで自然発酵。 発酵しやすいようにと、エアコンを切り、さらに窓も閉める徹底ぶり。
始まる前の注意事項に、ご気分が悪くなられた方はご遠慮なく・・・という環境。
汗だっくだくで、手ごねし叩いて、サウナ状態。(笑)
見渡すと、妙齢のおばさまたちがほとんど。 父親より年上であろうおじさまもいらっしゃいます。
助手はパン屋さんで研修中だという、農業高校の食物科の先生だったりと、
パンのこと以外にも、たくさんの雑談に花が咲き、ものすごく有意義な時間でした。
いちばん盛り上がったのは、やはり、このねじったお花のようなパンの成型実演! →→→ ☆☆☆
プロの手業を間近で見られて、わたしも興奮しました。 楽しくて、もちろん、美味しかったぁ。
これで、なんと、講習料200円! 市民講座にはまってしまいそうです。
[PR]
by chocolat-au-choco | 2014-08-19 20:56 | パン教室


<< 夏の終わりの ロールキャベツ 夏休み、折り返し >>