はじめての・・・
a0091165_841394.jpg

人生初めての、持久走大会。
1年生男子60人ちょっとの中、5位入賞!
ここ数ヶ月、毎朝、練習した甲斐があったね。
パパはまたまた、ムスコの力走にうるっとしていました。



a0091165_8445328.jpg

運動に関しては、負けず嫌いを発揮するムスコですが。
お勉強となると、話はかわってきます。
ある日の宿題風景。 ???
くびがさむいから~だそう。(笑)

a0091165_846373.jpg

大好きなコロッケをリクエストして、できあがりに大満足な人。

a0091165_8553256.jpg

大好きなアニメの映画を公開日に観にいきました。

a0091165_8555781.jpg

ママ、サンタさんってほんとのほんとのほんとは うそなの?
と耳打ちしてきたムスコ。
年上のきょうだいがいるお友達には、もうサンタの正体を知ってる子がちらほら。

あのね、、サンタさんを信じられなくなった子のところには
残念ながらサンタさんが来たくても来られなくなっちゃうんだって。
そうなったら仕方ないから、パパやママに、クリスマスプレゼントを買ってもらうことになるらしいよー。
そうなんだー!ほっとしたような、でもまだちょっと心配なようなそんな顔をしていました。

また数日経つと、今度はサンタさんに関する質問攻めにあうわたし。
①サンタさんの人数について
②プレゼント依頼(手紙)の確認方法
③サンタさんのおもちゃ入手方法 などなど、次々とー。(汗)

サンタさんの人数と世界中の子供の数が追い付かないため、お手伝いの小人たちが派遣されている件。
ついては プレゼント依頼内容の伝達、ついでにその子がおりこうかどうかなど、常に見張られ報告をされている件。
おもちゃは、サンタさんが買うのではなく小人たちが働く 秘密工場があり、
売ってあるおもちゃのコピーをせっせと製造している件。

という お手伝い小人頼りの回答をひねりだし、へえ!っといちおう納得してくれた、はず。
内容を忘れて、矛盾が出ないよう覚え書きしてみました。
7歳、サンタを心から信じられる時間は残り少ないみたい。
後は、プレゼントほしさも手伝って、半信半疑のまま、サンタさんにお願いするようになるんだろうな。
それまでは、こんなやりとりさえ大切にしながら、わたしの夢だったサンタ代行をできるだけ長くやっていきたいものです。
[PR]
by chocolat-au-choco | 2015-12-12 09:08 | こども | Comments(0)


<< しめ縄つくり ちいさな靴下が結ぶ縁 >>