作り置き 1週間
a0091165_10465634.jpg

毎週ではないのですが、ほぼ週の始まりは、買い出しと作り置きの日にしています。
ある週の作り置き、覚え書き

茹で鶏といんげん
紫キャベツのマリネ
ツナときゅうりのマカロニサラダ
黒糖しょうがジャム
紅心大根の甘酢漬け
ねじり蒟蒻の土佐煮
人参の塩炒め
豚肉のぎゅっと焼き
蓮根きんぴら
レーズン入り煮りんご
半熟味たまご
刻み高菜 酢と薄口醤油
極細きんぴらごぼう
小松菜とちくわ炒め
茎わかめの佃煮

そのほか、まとめ買いした食材を、下味をつけて冷凍したり、刻める野菜は刻んだりと。
気がついたら 3時間近くキッチンにいることもあります。
これをやっておくと、毎朝のお弁当と夕ご飯の支度がとても楽ちん。
ついつい作りすぎてしまうので、3、4日で食べきらなければいけないし、注意が必要です。




a0091165_1113856.jpg
a0091165_11131747.jpg
a0091165_11132436.jpg
a0091165_11133268.jpg
a0091165_11134172.jpg
a0091165_11134872.jpg

卯の花や大学芋、白菜の浅漬け、きのこのマリネなどをつくり足して、
だんなさんのお弁当と、わたしのひとりおひるご飯にどんどん活用。
今週はかなりやる気があった方かな?(笑)
日曜日までに、晩のおかずにうまく展開させたり、食べ切りながら、
冷蔵庫の中の保存容器が減っていくのも意外と快感だったりします。
塩さばをほぐして、高菜といっしょに混ぜご飯にして、とろとろ卵をのっけたひとりランチは、特にヒットでした。
紫キャベツや紅心大根など、ぱっと色が鮮やかな副菜があると、お弁当にも彩りが出て嬉しくなります。
[PR]
by chocolat-au-choco | 2016-02-25 11:49 | お弁当 | Comments(0)


<< おうちパンを楽しむ会 ふんわり リネンストール >>