ちびすけのきせき
a0091165_1242228.jpg

持ち帰ってきた 大作④枚、ムスコが初めて作った物語。
わたしが読む前から、ママ、笑わないで読んでよね、と保険をかけるおちびさん。ふふ。

ちびすけのきせき
ちびすけは おくびょうもので、力がすくなくてよわむし男の子の虫です。
ある日、ちびすけの大すきもやしばたけへ行きました。

そんなふうに始まったおはなし。もやしを食べる虫、ちびすけの冒険。
目があってしまった…そうつぶやき、かまきりから逃げるちびすけ。
どうなるどうなる?



a0091165_126822.jpg

悪者かまきりから 人間のおかげで、辛くも逃げることに成功したちびすけ。

それからというもの、トマトをたべるようになりました。

トマト?
もやしの次はトマトかぁ。吹き出しそうだけど、がまんがまん。

力もちのちびすけとよばれた日にねたら、とてもいいゆめを見ました。

最後④枚目は そう結ばれていました。
ちびすけのきせき。よわむしちびすけが、九死に一生を得て、トマト好きに!笑
そしてつよくてたくましい力もちのちびすけになった!
なんともささやかな奇跡の物語。
生のトマトだけは絶対に食べないうちのちびすけ。虫のちびすけに自分を投影したのかな?
[PR]
by chocolat-au-choco | 2016-11-03 12:03 | こども | Comments(0)


<< 7冊目 ごはん日誌 >>