カテゴリ:思うコト( 31 )
あけましておめでとう!
a0091165_17592951.jpg

2015年、スタートしました。
今年の年賀状に使った写真たちです。
日々のつれづれを綴るブログも、いつの間にか、丸8年。
書き始めた頃に比べると、更新のペースもずいぶんとゆっくりになり、まとめてのUPになることもしばしば。
それでも、離れている両親や友達への近況報告であることはもちろん、ここでのつながりで広がったご縁もたくさん。
そして何より、続けること、に意味を見出しているこの頃。
自分のブログの数年前の記事を時々読み返してみると、
ほんとにちっちゃかったムスコや、でかけた場所、その時々の新鮮な自分の思いなど、
瞬時に時間を巻き戻しているような気分になれるのです。

more
[PR]
by chocolat-au-choco | 2015-01-01 18:34 | 思うコト | Comments(0)
ありがとう 2014
a0091165_2213352.jpg

クリスマスが終わり、ツリーを片付け、銀行などで振込みなどを済ませ、
郵便局へ年賀状を出し、さぁ、これから大掃除しよう!という矢先。
うん? なんだか、ぞくぞくするぞ。 それに、節々が痛いような・・・。
気のせい気のせい、と忙しく動いていたけれど、どうも悪寒が走る。
こたつで横になったが最後、もう起き上がるのがつらくなってきて・・・。 それが、12月26日の午後のこと。

母は強し!の精神でかわすはずだったインフル連鎖…
まんまと飲み込まれ、うんうん唸っておりました。
高熱に伴う全身の痛みと倦怠感はもとより、頭が割れそうな頭痛に悩まされ、動けない自分がもどかしく情けない数日間。
そして、なんとか起き上がれたのは、なんと大晦日! 義母の手伝いもできず…。(涙)

年末の所感もここに記すこともできぬまま、ばたばたと帰省したのでありました。
なにをおいても、健康に勝るものはない。
自己管理の大切さを痛感。 そんな年の瀬でした。

more
[PR]
by chocolat-au-choco | 2014-12-31 22:29 | 思うコト | Comments(0)
不惑 わくわく
a0091165_23275545.jpg

先日、節目となる40歳の誕生日を迎えました。
今から20年前、真っ赤な振袖を着て、その当時付き合っていた彼と浮き足立って、成人式の会場に向かったわたし。
その背中を見送りながら、『 大きくなってしまったな・・・。 』 と、少し複雑な気持ちがしたんだよ、と後に語ってくれた我が母。
あの時、成人式にわたしを送り出してくれた母の年齢は、40歳! 
そう、今のわたしと同い年。 本当に驚きとともに頭が下がります。
タイムスリップして、20年前の母に会って、いろんなことを語り合ってみたいものです。

more
[PR]
by chocolat-au-choco | 2014-06-20 00:49 | 思うコト | Comments(6)
新しい年に思うこと、あれこれ
a0091165_12415531.jpg

新しい年になりました。
昨年末に義父が亡くなり、服喪中のため、年始のご挨拶を失礼していました。
悲しい別れを経験したわたしたち家族も、また前向きに日々を歩んでいこうと、
お義父さんに向かって静かに手を合わせています。 

帰省中、久しぶりに訪れた、お気に入りの場所。 干潟に夕日が沈んでいきます。
2014年、今年はどんなことが待っているのかな。
家族仲良く、思いやり、労わりあいながら、時には人間らしくぶつかってもいい、
格好つけずに、目の前のことをひとつひとつ、やっていくしかないんだ、そう思います。

整える
[PR]
by chocolat-au-choco | 2014-01-09 13:23 | 思うコト | Comments(2)
ありがとう 2013
a0091165_13435258.jpg

2013年、大晦日。 今年も終わろうとしています。
ささやかな幸せをすくいあげてきた日々、哀しい別れもありました。
それでも、まいにちは続いていきます。

大切な家族や友達が、健康で笑顔の絶えない毎日を過ごしていけるように、
わたしは、わたしのできることを、ただ目の前のことを、ひとつひとつやっていこう。
不安や怒り、妬み、そういった負の感情に飲み込まれず、前向きな気持ちで、
愛を持って、明るい方へ明るい方へと、辛抱強く歩みを続けていこう。
小さなすれ違い、トゲのような不安、そういうものが心にあったとしても。
まぁ、いいさ。 なんとかなるさ。 と笑ってみる。
そうやって、また日々を積み重ねていこう。
そんなふうに思う、年の瀬です。

また今年もたくさんの出会いがあり、新しいことにも挑戦しました。
周りの人に恵まれ、自分の楽しみも増えたし、充実した1年に感謝です。
この日々のつれづれブログも、8年目。
今年も* chocolat au lait *にお付き合いしてくれた方々、ありがとうございました。
IG(インスタグラム)でもたくさんおしゃべりできて、すごく楽しかったです。
ここのところ、まとめて更新することも多かったのですが。 また来年もこつこつと書いていきますね。

みなさんが、また来年も、愛と笑顔に溢れた日々を送れますように。
どうぞ、良いお年をお迎えください。


erica 
[PR]
by chocolat-au-choco | 2013-12-31 14:19 | 思うコト | Comments(4)
・・・
a0091165_20465481.jpg

義父が、本当に突然、逝ってしまいました。
なんだか現実ではないような、数日が過ぎました。
悲しみや喪失は、ずっとなくならないだろうけれど。 
今はただ、わたしの家族になってくれた夫や義母、義姉、息子と寄り添って、できることをやろう。
お義父さんがくれたものを大切にしがなら、前向きに家族を支えていきたい、そう思います。
夫が、わたしの目の前で、『親を見送るということ』を、身を持って見せてくれています。
この怒涛の数日間、想像を超える悲しみの中でも、背筋を伸ばし立ち居振舞う彼に、たくさんの勇気をもらっている気がします。
今ほど、家族なんだなと思ったことはありません。 お義父さんがおしえてくれたことです。
また改めて、義父のことを書きたいです。

プレゼント企画、もう少し時間をくださいね。
落ち着いたら、必ず抽選します。 

erica
[PR]
by chocolat-au-choco | 2013-12-12 22:16 | 思うコト | Comments(4)
人生のこつ
a0091165_1340110.jpg

また無事に1年を過ごし、歳を重ねることができました。
遠く名古屋に住む友達が贈ってくれた、プレゼント。 DEAN and DELUCA の保冷bag♪
毎年毎年、ありがとう!!!

39、サンキュー! 今年は、30代最後の年。 
自分らしく年を重ねている魅力的な先輩たちを見習って、恐れず進んでいこう。
肩肘張らずに、そんでもって、目くじら立てずに(笑)、なるべくニュートラルでいられるように心がけて。
過去の自分や経験値、知識や教養はもちろん大切だけれど。 
新しくやってくる出来事、出会う人たち、困難さえも、なるべくフィルターを通さずに見て、
受け入れ、そして自分で決断し行動できたらいいなと思います。
決め付けや先入観をなくしていくことは難しいけれど、年をとればとるほど、それをできる人ほど自由な気がしています。

ま、いいか
[PR]
by chocolat-au-choco | 2013-06-18 21:25 | 思うコト | Comments(8)
めぐる、春
a0091165_23104724.jpg

今年の桜は開花が早い! 3月下旬だというのに、もう数日で満開になりそう!
ということで、終園式の帰りに、みんなで近くの公園でお花見。
5分咲きくらいかな。 青い空と桜のコントラストは、毎年毎年のことだけれど、やっぱりキレイ。
春がまた巡ってきたんだな・・・。 
案外なんとかなるもの、今を楽しんでたら、いつの間にか、ここまで来てたよ。 
あの時の自分に言ってあげたい気持ちです。

more
[PR]
by chocolat-au-choco | 2013-03-21 23:40 | 思うコト | Comments(2)
my home town
a0091165_21462969.jpg

早咲きの大寒桜が、今年も美しく咲いています。 
ムスコとふたり、福岡から高速を飛ばして長崎道を走り、入園手続きを済ませ、この場所に立ったのがちょうど1年前
寂しさと期待と不安と。 複雑な思いを抱えながら、見上げたこの桜。 
今は、この桜の下、ムスコとふたり、とても穏やかな気持ちで立っています。 幸せだなぁ。

more
[PR]
by chocolat-au-choco | 2013-03-16 20:39 | 思うコト | Comments(2)
今年 谷川俊太郎
a0091165_22521889.jpg

涙があるだろう
今年も
涙ながらの歌があるだろう
固めたこぶしがあるだろう
大笑いがあるだろう今年も
あくびをするだろう
今年も
短い旅に出るだろう
そして帰ってくるだろう

農夫は野に
数学者は書斎に
眠れぬ夜があるだろう
だが愛するだろう
今年も
自分より小さなものを
自分を超えて大きなものを

くだらぬことに喜ぶだろう
今年も
ささやかな幸せがあり
それは大きな不幸を
忘れさせることはできぬだろう
けれど娘は背が伸びるだろう
そして樹も
御飯のおいしい日があるだろう
新しい靴を一足買うだろう
決心はにぶるだろう今年も
しかし去年とちがうだろうほんの少し
今年は

地平は遠く果てないだろう
宇宙へと大きなロケットはのぼり
子等は駆けてゆくだろう

今年も歓びがあるだろう
生きてゆくかぎり
いなむことのできぬ希望が


谷川俊太郎  『 今年 』  ( 祈らなくていいのか)

more
[PR]
by chocolat-au-choco | 2013-01-08 22:53 | 思うコト | Comments(8)